格安ITM フルカーボンエアロハンドルバー ARIES SL

>
>
>
新版 新しい触媒化学

ITM フルカーボンエアロハンドルバー ARIES SLが登場

978-4-7827-0688-6 C3043
早稲田大名誉教授 菊地英一
前北見工業大准教授 射水雄三・上智大名誉教授 瀬川幸一
北見工業大名誉教授 多田旭男・北海道大名誉教授 服部 英 共著
B5・並製・252頁/定価 3,024円(本体2,800円)
触媒は化学工業に欠くことのできないものであると共に,身近な生活にも幅広く利用され重要性が高まっている。

ITM フルカーボンエアロハンドルバー ARIES SL期間限定ショップ

Rossignol Jibsaw スノーボード メンズ Sz 157cm (海外取寄せ品),17-18 MOSS SNOWSTICK モス スノースティック スノーボード WING PIN 54 ウイングピン 154.5cm,【送料無料】【ブラックダイヤモンド】ミッション75,【送料無料】 バレーボール ボール 5号ボール モルテン V5M3500 バレー 5号球 molten 【練習球】【3個セット】【バレーボール用品 通販】 C1411 【RCP】,adidas(アディダス) DMT71 軟式グラブ グローブ adidas 外野手,【レフティー】【カスタムオーダー】ミズノ JPX フォージド アイアン 単品(#4、GW、SW)TRUE TEMPER GS95 スチールシャフト[日本仕様][mizuno]【■MC■】,【Kipling(キプリング) ナナメガケバッグ K12472 19M BLACK SCALE EMB】,【代引・送料無料】パールイズミ 『500-B-9-3L』 500-B プレミアム ジャージ (9.フラッシュ) 3L [0338530010],ドイター(deuter) エアコンタクト 65+10 Aircontact 65+10 D3320516-3980 midnight-ocean バックパック (Men's、Lady's),【カスタム対応】【2017年モデル】【ミズノ】MP 460 TYPE-2 DRIVERアップライ ドライバーTourAD TP、GP、MJ、カーボンシャフト【MIZUNO】【日本正規品】
。本書は触媒化学の基礎から最新の応用を,バランスよくコンパクトにまとめたものである。化学原料から化学製品への一連の工程を,化学原料製造と化学品製造に分け,プロセス,化学反応との関連性を重視して解説した

ITM フルカーボンエアロハンドルバー ARIES SL超人気で品質は100%満足保証!

テーラーメイドゴルフ(TaylorMade Golf) M1 460 ドライバー/TM1-117専門販売店
ヨネックス ロイヤル イーゾーン ドライバー シャフト:XELA for Royal カーボン YONEX Royal EZONE
【代引・送料無料】パールイズミ 『700_4_3L』700 エアロスーツ (4.スカーレット)3L [0185360017]専門販売店
DT スイス 350 フロント 32h 6-bolt (海外取寄せ品)
自転車 サングラス RS-350 ブラック 撥水スモークフラッシュ OGK KABUTO オージーケーカブト【送料無料】専門販売店
【スーパーセール ポイント10倍】キャップス STREAMTRAIL MARCHE-2 CB ROSY/LIME
【エントリ-でポイント最大35倍】【送料無料】ダイワ ソルティガ 12ブレイド 6号(100Lb/45.3kg)-300m【12月2日(土)19:00~12月7日(木)1:59】【スーパーセール開催中】専門販売店
【送料無料】アングラーズリパブリックNEWエゲリアネイティブ【ESNC-70M】【ベイトモデル】
ハミンバード 振動子 XTM-9-HDSI-180-T エレキタイプ 998cSI他用 【お取り寄せ対応商品】専門販売店
【特注】 テーラーメイド グローレ F2 ドライバー [フブキAT] カーボンシャフト TaylorMade GLORE F FUBUKI
シマノ カルカッタ コンクエスト 101HG LEFT 左ハンドル専門販売店
ハマー(HUMMER) FDB206 W-sus10571 折りたたみ自転車 イエロー 【自転車 サイクル バイク 通勤 ポタリング】
(deuter/ドイター)(自転車/かばん/バッグ)トランスアルパイン 30専門販売店
Vans ERA 59 Skate Shoe (hiking) White Gum アウトドア メンズ 男性用 靴 スケートシューズ Skate Shoes
●フォーティーン キャディバッグスタンド 9型 CB0409専門販売店
【送料無料】Tiamo マグチタン GGF-V0005_シトラスイエロー フリー
マウンテンイクイップメント(Mountain Equipment) LS Buffalo Check Shirt Men’s XS ブルー 421824専門販売店
【vic2セール】 ミステリーランチ MYSTERY RANCH Java Nightfall [ジャバ][デイパック][バックパック][リュック][ザック]

。。

【魅力の】ITM フルカーボンエアロハンドルバー ARIES SL

THE NORTH FACE Shuttle Daypack NM81602 (K)ブラック ザック バッグ カバン 【P10】,Fitbit ブレスレット for Fitbit Charge 2 フィットネス トラッカー - The MONROE シャイニー シルバー or ゴールド バングル ブレスレット to Enhance and プロテクト Your アクティビティ トラッカー (Silver, オリジナル (7.25)) 『海外取寄せ品』,<2017FW> フーディニ HOUDINI メンズアウトライトフーディ 【送料無料】 トップス ジャケット アウター フリース ミッドレイヤー ミドルレイヤー インサレーションジャケット アウトライト フーディ フーディー メンズ,【送料無料】【代引き不可】ダイケン 自転車ラック サイクルスタンド CS-G4 4台用,送料無料 KROOKED CROMER COOL BUNNY DECK クルキッド ブラッドクロマー クールバニー スケートボード デッキ 1706,スペーススクーター X580(8歳以上向き) キックボード,スタンダードスケートボードスケボー海外モデル Penny Skateboards Midnight Purple 22 Complete Skateboard - 6 x 22,【Grandista_RS-001/RS-001_Version-S_ドライバー】【9度/10度】【Fujikura_PROTOTYPE/プロトタイプ】【Grandista/グランディスタ】【フジクラ】【正規品】【正規品】【OVDオリジナルカスタム/代引NG】【05P26Mar16】,フォーティーン TC606 FORGED アイアン ダイナミックゴールド シャフト 6本セット[#5-P] 特注カスタムクラブ,【最新システム専用FIN!】FCSII 【エフシーエス2】フィン MF PC(ミックファニング パーフォーマンスコア トライフィン)LARGE  正規取扱品
。。 。。

宅配ITM フルカーボンエアロハンドルバー ARIES SL

1章 触媒化学の概要
 1.1 序 論
  1.1.1 触媒とは何か
  1.1.2 熱力学平衡と反応速度
  1.1.3 触媒の種類
  1.1.4 触媒発展の歴史
 1.2 分子の活性化と触媒機能の発現
  1.2.1 分子の活性化
  1.2.2 触媒機能の発現
 1.3 触媒の利用
  1.3.1 石油ベースの化学工業
  1.3.2 広がる触媒の応用分野
 1.4 触媒の研究と設計
  1.4.1 触媒の研究法
  1.4.2 触媒化学と関連分野

2章 触媒反応プロセス
 2.1 プロセス解説と触媒
 2.2 プロセス開発のニーズ
 2.3 グリーンケミストリーと触媒プロセス
 2.4 生産コストと触媒の寿命
 2.5 反応器の分類と選定

3章 エネルギーと化学原料製造のための触媒プロセス
 3.1 石油の利用と触媒化学
 3.2 石油脱硫のプロセス
 3.3 炭化水素のクラッキング
  3.3.1 クラッキング反応の概要
  3.3.2 触媒と反応機構
  3.3.3 工業プロセス
 3.4 ナフサの接触改質
  3.4.1 反応の概要
  3.4.2 触媒と反応機構
  3.4.3 工業プロセス
 3.5 水素および合成ガスの製造(炭化水素の水蒸気改質)
  3.5.1 反応の概要(熱力学的考察)
  3.5.2 触媒と反応機構
  3.5.3 工業プロセス
 3.6 無機化学品の製造
  3.6.1 アンモニアの製造
  3.6.2 硝酸の製造
  3.6.3 硫酸の製造
 3.7 天然ガスの利用
  3.7.1 フィッシャー・トロプシュ合成
  3.7.2 MTGおよびMTO反応
  3.7.3 ケミカルズの合成

4章 石油化学工業の概要

5章 化学品製造のための触媒プロセス-不均一系固体触媒反応
 5.1 水素化
  5.1.1 ベンゼンの水素化によるシクロヘキサンの製造
  5.1.2 ベンゼンの部分水素化によるシクロヘキセンの合成
  5.1.3 油脂の選択的水素化
  5.1.4 オレフィンの水素化精製
  5.1.5 水素化脱アルキル
 5.2 酸化反応
  5.2.1 酸化反応プロセスの種類と触媒の機能
  5.2.2 エチレンオキシドやプロピレンオキシドの製造
  5.2.3 プロピレンのアリル酸化とアンモ酸化
  5.2.4 無水マレイン酸および無水フタル酸の製造
  5.2.5 メタノールからホルムアルデヒド製造
  5.2.6 塩化ビニルの製造(オキシ塩素化法)
  5.2.7 塩化水素の酸化による塩素製造プロセス
 5.3 脱水素触媒
  5.3.1 エチルベンゼンの脱水素によるスチレンの製造
  5.3.2 アルコールの脱水素
  5.3.3 n-ヘキサンの脱水素環化によるベンゼンの製造
 5.4 酸触媒反応
  5.4.1 炭化水素の変換
  5.4.2 オレフィンの水和
 5.5 固体塩基触媒反応
  5.5.1 2,6-キシレノールの合成
  5.5.2 5-エチリデンビシクロ[2.2.1]ペプト-2-エンの合成
  5.5.3 ο-トリルペンテンの合成-Amocoプロセスの第1段階
  5.5.4 ビニルシクロヘキサンの合成(シクロヘキシルエタノールの脱水)
  5.5.5 ジイソプロピルケトンの合成
 5.6 オレフィンのメタセシス

6章 化学品製造のための触媒プロセス-均一系触媒反応
 6.1 均一系触媒プロセスの歴史
 6.2 有機金属化合物の基本反応
 6.3 均一系触媒反応プロセス
  6.3.1 一酸化炭素を用いるプロセス
  6.3.2 オレフィンの重合プロセス
  6.3.3 オレフィンのメタセシス
  6.3.4 クロスカップリング反応
  6.3.5 オレフィンとジエンへの付加反応
  6.3.6 均一系酸化反応プロセス
  6.3.7 ポリマーの製造プロセス
  6.3.8 均一系不斉触媒反応

7章 環境関連触媒
 7.1 脱硝触媒
  7.1.1 NOxの低減法
  7.1.2 アンモニアによるNOxの接触還元
  7.1.3 炭化水素または含酸素有機化合物を還元剤とするNOx選択接触還元
 7.2 自動車用触媒
  7.2.1 ガソリンエンジン車の触媒
  7.2.2 ディーゼルエンジン車の触媒
 7.3 燃料電池システム
  7.3.1 燃料電池の種類と電極触媒
  7.3.2 燃料改質システムと触媒
 7.4 光触媒
  7.4.1 半導体光触媒の原理と機能
  7.4.2 水の光分解
  7.4.3 光触媒による環境浄化
  7.4.4 超親水性の活用
 7.5 触媒燃焼と関連分野
  7.5.1 触媒燃焼の温度域と応用
  7.5.2 触媒燃焼用触媒
  7.5.3 ガスタービンへの応用
  7.5.4 悪臭成分や揮発性有機化合物の触媒燃焼処理
  7.5.5 家電製品,自動車用部品などへの応用
 7.6 その他の環境触媒
  7.6.1 触媒湿式酸化分解
  7.6.2 常温型CO酸化触媒
  7.6.3 医療用N2Oの触媒分解

8章 固体触媒の材料と調整法
 8.1 固体触媒の構成,材料,機能
  8.1.1 主な固体触媒の材料,機能
  8.1.2 触媒担体
  8.1.3 触媒調製例のフローチャートと主要工程
 8.2 触媒調製法の種類と特徴
  8.2.1 沈殿法
  8.2.2 ゲル化法,ゾル-ゲル法
  8.2.3 含浸法
  8.2.4 イオン交換法
  8.2.5 水熱合成法
  8.2.6 メソポーラス材料の合成法
  8.2.7 その他の方法
 8.3 触媒調製法の単位操作と制御因子
  8.3.1 沈殿生成
  8.3.2 ろ過,水洗
  8.3.3 含浸,イオン交換
  8.3.4 乾 燥
  8.3.5 熱処理,焼成
  8.3.6 還 元
  8.3.7 その他の活性化処理法
 8.4 固体触媒のミクロ構造,活性成分の分布,分散度の制御
  8.4.1 非担持触媒のミクロ構造の制御
  8.4.2 担持触媒における活性成分の分布制御
 8.5 固体触媒の使用環境と最適物理的因子
  8.5.1 固体触媒の物理的因子の最適化
  8.5.2 固体触媒の形状と特徴 

9章 吸着と不均一触媒反応速度式
 9.1 吸 着
  9.1.1 物理吸着と化学吸着
  9.1.2 吸着熱
  9.1.3 吸着量の関数
  9.1.4 吸着等温線
 9.2 不均一系触媒反応のメカニズムと速度式
  9.2.1 不均一系触媒反応の速度
  9.2.2 Langmuir-Hinshelwood機構とRideal-Eley機構
  9.2.3 Langmuir-Hinshelwood機構の速度式
  9.2.4 触媒の活性試験
  9.2.5 同位体を用いる反応機構の推定

10章 固体触媒のキャラクタリゼーション
 10.1 吸着を利用するキャラクタリゼーション
  10.1.1 細孔分布
  10.1.2 金属の露出表面積の測定
  10.1.3 表面酸性・塩基性の測定
 10.2 触媒の表面とバルクの分光学的なキャラクタリゼーション
  10.2.1. XRD
  10.2.2 電子顕微鏡
  10.2.3 XPS
  10.2.4 AES
  10.2.5 LEED
  10.2.6 EXAFS 広域X線吸収微細構造
  10.2.7 XANES X線吸収端近傍微細構造
  10.2.8 ESR
  10.2.9 IR
  10.2.10 NMR
  10.2.11 STMとAFM
 10.3 表面吸着種の状態
  10.3.1 昇温脱離法
  10.3.2 IR
  10.3.3 EELS

 章末課題

備 考

三共出版で購入する

部数:

amazon.co.jpで購入

楽天ブックスで購入

セブンネットで購入

紀伊国屋書店で購入

献本をご希望の方はこちらへ

{yahoojp}nc03-zzp04-wl-4758